» 【21回受験生専用】学科・論述・面接試験対策サポート受付中! «

【キャリコン】第11次職業能力開発基本計画の試験対策『◯✕練習問題』

職業能力開発編

第11次職業能力開発基本計画に関する◯✕練習問題になります。

本記事の問題はキャリアコンサルタントの試験対策用に作っていますので、

  • 全過去問の傾向
  • 第11次職業能力開発基本計画

を主に参考にしているのと、問は随時追加していこうと思っています。

では◯✕練習問題スタートです。

第11次職業能力開発基本計画の試験対策◯✕練習問題

問題文をクリックすると答えと解説が出ます。

問1

○:新型コロナの感染拡大の影響により戦後最大の経済の落ち込みが生じている。

問2

○:産業構造のサービス経済化、Society5.0の実現に向けた経済・社会の構造改革等が進展している。

問3

◯:新型コロナの影響で、社会全体のDXの加速化が促進されるものとみられている。

問4

✕:新卒一括採用や長期雇用等に特徴付けられる日本型の雇用慣行も徐々に変化している。

問5

○:新型コロナウイルス感染症により様々な面で構造変化が加速化する可能性がある中で、一人ひとりへの能力開発が一層重要となっている。

問6

✕:25歳から54歳までの年齢層ではおおむね横ばいである一方、55歳から64歳までの年齢層では近年就業率が高まっている。

問7

✕:長期的にみて非正規雇用労働者数は増加している。

問8

◯:キャリアコンサルティング等の支援の重要性が示唆されている。

問9

◯:個々の企業のニーズに応じたオーダーメイド型の訓練を中心とする生産性向上支援訓練を実施が求められている。

問10

✕:女性の就業率は、25歳から64歳までの全ての年齢層で上昇傾向にある。

問11

○:設問の通り。現状では女性の潜在的な労働力率と現実の就業率にはギャップがみられ、こうした取組が不十分であることが指摘されている。

問12

○:設問の通り。特に「より良い条件の仕事を探す」ことを目的とする転職が増加している。

問13

✕:正規雇用労働者の取組割合が相対的に高くなっている。

問14

◯:完全失業率:2.8%、有効求人倍率(実数(年平均)):1.18倍となっている。

問15

○:1990年代以降横ばい又は低下傾向にある。

職業能力開発基本計画では、社会情勢から見る、今後の方向性を把握していくといいんやで!

関連ページ

第11次職業能力開発基本計画についてまとめた記事が下記になります。

【キャリコン】第11次職業能力開発基本計画【Society5.0と新型コロナ】
令和3年3月29日に第11次職業能力開発基本計画が公開されました。職業能力開発基本計画は、キャリアコンサルタント学科試験過去問では頻出の資料となっています。 本記事では、そんな第11次職業能力開発基本計画の第1部の総括と第2部の職業能...
【キャリコン】第11次職業能力開発基本計画【職業能力開発の推進とキャリア形成支援】
令和3年3月29日に第11次職業能力開発基本計画が公開されました。職業能力開発基本計画は、キャリアコンサルタント学科試験過去問では頻出の資料となっています。 本記事では、そんな第11次職業能力開発基本計画の第3部の職業能力開発の方向性...
【キャリコン】第11次職業能力開発基本計画【労働市場インフラの強化】
令和3年3月29日に第11次職業能力開発基本計画が公開されました。職業能力開発基本計画は、キャリアコンサルタント学科試験過去問では頻出の資料となっています。 本記事では、そんな第11次職業能力開発基本計画の労働市場インフラの強化につい...
【キャリコン】第11次職業能力開発基本計画【全員参加型社会の実現】
令和3年3月29日に第11次職業能力開発基本計画が公開されました。職業能力開発基本計画は、キャリアコンサルタント学科試験過去問では頻出の資料となっています。 本記事では、そんな第11次職業能力開発基本計画の全員参加型社会の実現に向けた...
【キャリコン】第11次職業能力開発基本計画【技能継承と国際連携】
令和3年3月29日に第11次職業能力開発基本計画が公開されました。職業能力開発基本計画は、キャリアコンサルタント学科試験過去問では頻出の資料となっています。 本記事では、そんな第11次職業能力開発基本計画の技能継承の促進と職業能力開発...
タイトルとURLをコピーしました