» キャリコン【19回受験生専用】情報&交流広場がOPENしました! «

労働市場の知識

労働市場の知識

【キャリコン】有効求人倍率と完全失業率まとめ【2021年3月迄】

有効求人倍率と完全失業率では通例として、前年の12月や3月までの数値が出題されています。 本記事では、そんな視点から、有効求人倍率と完全失業率の令和3年3月までの推移をまとめています。 有効求人倍率 令和2年 令...
2021.08.08
労働市場の知識

【キャリコン】有効求人倍率と完全失業率まとめ【2020年12月迄】

有効求人倍率と完全失業率ですが、コロナ禍という特殊な状況で試験範囲に何月までのデータが反映されるかという所が悩ましいところですが、通例として、前年の12月や3月までの数値が出題されています。 本記事では、そんな視点から、有効求人倍率と...
2021.08.08
労働市場の知識

【キャリコン】平成29年派遣労働者実態調査について【概況版まとめ】

第15回キャリアコンサルタント学科試験に、派遣労働者実態調査(厚生労働省)からの出題がありました。 これまでに出題されたことがない資料ですので、難問となりました。 この派遣労働者実態調査は厚生労働省が4年~5年に1回集計しており...
2021.08.08
労働市場の知識

【キャリコン】労働力人口と完全失業者の区分まとめ【表あり】

労働力人口と完全失業者等の問題はキャリアコンサルタント学科試験でも過去に何度か出題されています。 区分が多く、過去問を解いていて戸惑われる方も多いかと思います。 本記事では、労働力人口と完全失業者ついてまとめています。 労働力...
2020.10.13
労働市場の知識

【キャリコン】有効求人倍率と完全失業率まとめ【2020年8月迄】

有効求人倍率と完全失業率ですが、例年と違いコロナ禍という特殊な状況で試験範囲に何月までのデータが反映されるかという所が悩ましい問題です。 景気が良い頃の数字を出されてても、見当違いな気がしますが、逆に8月辺りまでは見ておいた方が良い気...
労働市場の知識

【キャリコン】男女共同参画白書令和2年版のポイント【女性の就業】

男女共同参画白書ですが、キャリアコンサルタント学科試験で出題されるときには早い段階で見かける印象が強いです。 試験本番では弾みをつけるためにもポイントは抑えておきたい所です。 本記事では、男女共同参画白書令和2年版(最新版)のデ...
2021.04.13
仕事理解の支援

【キャリコン】2つの職業分類と産業分類【日本標準と厚生労働省編】

キャリアコンサルタント学科試験では職業分類についての出題も何度かされています。 これがなかなかややこしいのですが、とくに『日本標準産業分類』が絡んでくるとさらに混乱してしまいます。 本記事では、3つの職業分類、 日...
2021.05.27
労働市場の知識

【キャリコン】職業情報の分析【職務分析と職務調査・職業調査と企業分析】

過去のキャリアコンサルタント学科試験で出題されている職業情報の分析ですが、『キャリアコンサルティングの理論と実際』に記載されています。 本記事では、職業情報の分析についてポイントをまとめています。 職業情報の分析 職務分析 特定...
2020.10.02
労働市場の知識

【キャリコン】外国人雇用状況の届出(令和元年)ポイントまとめ

これまで「外国人雇用状況」の届出状況のまとめ(令和元年10月末現在)【本文】の資料から出題されていることもあるので、抑えておきたいところですが、コロナの影響もあるので統計的な問題はどうなるのか判断が難しい部分になります。 ただ、届出の...
2021.02.06
労働市場の知識

【キャリコン】令和元年版労働経済の分析「働きがい」について【ピックアップ学習】

令和元年版労働経済の分析の第三章「働きがい」についてですが、普段のキャリアコンサルタント試験ではあまり出典元とならない箇所ではあります。ただ、数字に関する部分が比較的新型コロナの影響を受けにくいジャンルになりますので、学習しておきたいと思い...
2021.09.26
タイトルとURLをコピーしました