» キャリコン【19回受験生専用】情報&交流広場がOPENしました! «

【キャリコン】職能資格制度の試験対策『◯✕練習問題』

人事・労務管理編

職能資格制度に関する◯✕練習問題になります。

本記事の問題はキャリアコンサルタントの試験対策用に作っていますので、

  • 全過去問の傾向
  • 人事管理入門 今野浩一郎

等を主に参考にしているのと、問は随時追加していこうと思っています。

では◯✕練習問題スタートです。

職能資格制度の試験対策◯✕練習問題

問1

◯:職能に応じた資格を基準として報酬が決定される場合には、異動の影響を受けない。

問2

◯:長期的な人材育成が必要となる。

問3

◯:ジェネラリストの人材育成ができる。

問4

◯:職能の熟達度が同じで資格が同一であるならば、担当職務によって処遇に違いはない。

問5

◯:能力に見合った資格付与が可能となる制度。

問6

◯:仕事内容に変化がなくても能力を高めれば資格と給与が上がる。

問7

✕:成果主義には、職務等級制度に適している。

問8

◯:能力に基づいて労働者を格付けする制度。

問9

✕:職能資格制度は、役職数が足りなくなる人件費が上がるなどの問題点がある。

能力によって等級が決まってるから、職務が変わっても給料は変わらないってことやな!

関連ページ

職能資格制度に関してまとめたページが下記になります。

【キャリコン】職能資格制度とは?主な特徴まとめ【能力と等級】
職能資格制度は、これまでのキャリアコンサルタント学科試験でもそこそこ出題されており、理解していないと正解を導くのに困難なジャンルでもあります。 本記事では、できるだけ簡単に職能資格制度について学習できるように、過去問の出題傾向を参考に...
タイトルとURLをコピーしました