» キャリコン【19回受験生専用】情報&交流広場がOPENしました! «

【キャリコン】モレノのサイコドラマ【心理劇とは?】

カウンセリング理論

第15回キャリアコンサルタント学科試験にグループアプローチの設問としてモレノ(Moreno,J.L.)の問題が出題されました。

マクレランドに続き『これ誰?』状態になった方も多かったかと思います。

今後の試験でも出題される可能性もありますので、本記事ではモレノのサイコドラマについてポイントをまとめています。

サイコドラマとは?

サイコドラマ(心理劇)とは、モレノによって創始された即興劇の枠組みと技法を用いた集団心理療法のことになります。クライエントの抱える問題について、ドラマ的手法により間存在の真実と環境場面の現実を探求します。

構成要素となる役割は、

  1. 監督
  2. 補助自我
  3. 演者
  4. 観客
  5. 舞台

の5つから成ります。

このサイコドラマの中核となる信条はモレノによる自発性・創造性の理論となっています。

自発的に反応し衝動に基づいた創造的な方法で、個人が問題に立ち向かうよう励ますことによって、生活の中で、問題に対する新たな解決策を発見できるようになるというアプローチになります。

劇か…

ワイはミュージカルが好きやから興味出たわ!

まとめ

今後も、過去問の範囲外からの出題も多くなるかと思いますが、4択の内、他の3つの設問をしっかり理解できていれば、消去法でクリアできるケースも多いのでサイコドラマも頭の片隅に置いておかれると良いかと思われます。

参考サイト:Wikipedia
タイトルとURLをコピーしました