» キャリコン【19回受験生専用】情報&交流広場がOPENしました! «

【キャリコン】労働組合の試験対策『◯✕練習問題』

労働政策及び労働関係法令編

労働組合に関する◯✕練習問題になります。

本記事の問題はキャリアコンサルタントの試験対策用に作っていますので、

等を主に参考にしているのと、問は随時追加していこうと思っています。

では◯✕練習問題スタートです。

労働組合の試験対策◯✕練習問題

問1

✕:日本における代表的な産業別組合としては全日本海員組合などがある。ただ日本では産業別組合は例外的な存在となっている。

問2

○:ナショナルセンターは、全国中央組織として労働運動の一体的な推進をはかる機能・役割を果たし、個別の産業や地域では解決が難しい課題に取り組んでいる。

問3

○:公共部門など全国の賃金水準向上にも影響を及ぼした。

問4

○:「労働組合がある」事業所では 83.9%、「労働組合がない」事業所では 16.8%となっている。

問5

✕:労働者の4分の3以上が正解。

問6

✕:労働組合と事業主との間いの紛争は対象としていない。個々の労働者と事業主との間の紛争を対象としている。

問7

○:失業者も労働組合法上の労働者となるため加入できる。

問8

✕:管理職も人事権をもつ監督的地位にある者などを除いて、加入できる。

問9

○:パートタイマー等の非正規従業員も加入できる。

問10

○:労働組合は自由に設立できる。

労働組合の問題はたまに出るからポイントは抑えておきたいな!

関連ページ

労働組合に関するポイントをまとめた記事が下記になります。

【キャリコン】労働組合について【労働者以外で加入できるのは?】
第15回キャリアコンサルタント学科試験で、労働組合法からの出題がありましたが、学習していないと正解を出すのが困難な類の問題となっていました。 本記事では、そんな労働組合に関するポイントを全過去問の傾向からまとめています。 労働組合と...
タイトルとURLをコピーしました