» キャリコン【19回受験生専用】情報&交流広場がOPENしました! «

【キャリコン】モチベーション維持して勉強を進める【3つの方法】

心構え・マインドセット

「先日、キャリアコンサルタント養成講座が修了したのですが、講座が無くなってモチベーションが下がった気がします。試験まで時間はあるのですが、このままでは不安です。モチベーションを上げて対策の勉強をしていく方法があれば教えて下さい。」

といった方に向けてお答えします。

キャリアコンサルタントの試験範囲は膨大です。また学科、論述、面接と3種類の試験に合格することが資格取得の条件になります。ですので、少しでも早い時期からモチベーションを上げて各試験対策を進めることで、合格ラインへ近づくことができます。

本記事では、そんなキャリアコンサルタント試験に向けて、モチベーションを維持していく方法を僕自身の経験からお伝えしています。

モチベーションを維持する方法

養成講座で学んだことだけでは、キャリアコンサルタント学科試験の範囲は網羅できていません。それだけ、膨大な領域から出題されるので、学科試験まではそれぞれが自習を行います。

そして、その自習期間で確実に合格ラインを突破するためには、モチベーションの維持が大きなポイントになります。

僕が実際にモチベーション維持のために行ったことで、有効だったと実感している方法が、

  • 切磋琢磨できる仲間やキャリコンの先輩と繋がる
  • 楽しみながら学習する
  • 資格取得後ビジョンを考える

という感じになります。

この3つが叶えられる環境で学習していけば、モチベーションが『低くて勉強できない…』となることはないかと思います。

確かにワイもこの3つが揃った環境で勉強することを心がけたで!

切磋琢磨できる仲間を作る

キャリアコンサルタント資格取得という、同じ目標を持つ仲間と試験対策の進捗やインプットした知識などを情報交換することは、お互い刺激になり、モチベーションを維持しやすくなります。

また、有資格者相談できる環境があると、困ったときに助けになってくれることもあります。

そんな仲間を作る具体的な方法としては、

  • 養成講座の仲間
  • twitter
  • 受験生のコミュニティ

等があります。養成講座で仲良くなった方と連絡を取り合いながら勉強していくのも良いです。

またそれ以外では、twitterでキャリコンの方や受験生と繋がったり、コミュニティに所属することで、キャリコン受験に関して情報不足という事態や、周りの進捗が分からないといった事態を防ぐことができます。

僕は養成講座仲間との毎週一度の勉強会と、twitterでの繋がりを作りモチベーションを維持しました。

twitterに関しては、勉強の習慣化の方法も含めて下記記事にまとめていますので、よかったら参考にしてください。

【キャリコン】勉強の習慣化にtwitterをオススメする理由【活用法】
「キャリコンの試験対策を始めたけど、なかなか習慣化できません。毎日欠かさず勉強する方法を教えてほしい。」 といった方に向けての記事になります。 僕は、試験対策の学習を始めてからキャリアコンサルタント国家試験が行われるまでの157...

楽しみながら学習する

実際に学習する際には、少しでも楽しくポジティブな姿勢で勉強と向き合うようにしていました。

実は僕の受験の時(第15回)は、コロナの影響で5ヶ月以上試験日が延期するという事態になりました。そこで、この長丁場にモチベーションを保つためにはどうすればよいか?と必至に考え、その結果、不測の事態を受け入れた上で楽しみながらコツコツと勉強するというマインドに辿り着きました。

その理由から、このキャリコンスタディでは、少しでも楽しくと思い各記事では関西弁のペンギンを登場させコメントさせています。どちらかというと、どうでも良い発言も多いのですが、たまに記憶に定着するような語呂合わせや、キーポイントもコメントしているので、ささやかな楽しみにしてもらえたら嬉しいです。

ワイのことやで!仲良くしてなー!

そういった遊び心を持ちつつ、新しい知識が身についたことを喜んだり、自分の成長と伸び代を実感して、楽しみながら学習を進めていただければと思います。

また、僕は初めにキャリコンの勉強を好きになるためにヲタク化を宣言しました。そのことも非常に重要なポイントになっているので、下記記事も合わせて読んでいただければと思います。

キャリコン試験一発合格の最強マインドセット法【ヲタク化を目指す】
「キャリコンの試験対策に向けて、モチベーションを上げて勉強していきたいけど、イマイチ気分が乗ってこない…。効果的なマインドセットを教えてほしい。」といった方に向けて、本記事では、キャリコン試験対策をモチベーションを保って楽しく続けるために、実際に行ったマインドセットをお伝えしたいと思います。

資格取得後のビジョンを考える

資格取得後のビジョンも重要なポイントになりますが、現時点では漠然としている方もおられるかと思います。

もし、今は漠然としている方は、ぜひ色んな現役キャリコンの方と繋がってみてください。その中で、自分にとってロールモデルとなる様な人を見つけていってください。

コロナ禍でオンライン化が進んだので、交流会などもかなり気軽に参加出来るようになりました。また、繋がりという点ではtwitterがかなり使えます。僕もすでに多くのキャリコン受験生や、現役キャリコンの方たちとやり取りをさせていただいています。

因みに、僕のロールモデルはスクールの講師です。講座を受講する中で、講師の方たちのキャリコンへの思いや熱意、勉強量に感銘を受けて、キャリコンを目指す受験生をサポートできる講師になりたい。というビジョンが明確になりました。

キャリアコンサルタント国家資格取得後のビジョンが明確になると、目的達成のための努力を努力と感じなくなる状態になります。むしろ、もっと先へ進みたいと思うようになるでしょう。

ビジョンが明確であればモチベーションもそう簡単には下がることはありませんので、ぜひ将来のキャリアビジョンは明確にして進んでいただければと思います。

そんなことを言い合える仲間がおるとめっちゃええんやで!
ワイに言ってくれてもええで!

まとめ

学習へのモチベーションを維持する方法をまとめると、

  • 切磋琢磨できる仲間を作る
  • 楽しみながら学習する
  • 資格取得後ビジョンを考える

です。上記のポイントは実際に僕が実践して、合格という結果が出ていることなので、どれか一つでも出来そうなことがあれば試していただければと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました