» キャリコン【19回受験生専用】情報&交流広場がOPENしました! «

【キャリコン】学科と論述試験直前のマインドと勉強法【実体験から】

管理人の部屋

「キャリアコンサルタントの学科と論述試験の直前で焦っています!勉強法やアドバイスをお願いします。できればエールもいただけると嬉しいです。」

といったコメントをいただきました。

この記事では、僕が実際に試験直前に行ったことやマインド面などを参考にお伝えしたいと思います。

試験直前のマインドと優先順位

残された時間で出来ることは限られています。

ですので、まずは焦らず落ち着いて、今の自分にとって優先順位の高いと思われることを、確実にこなして時間を有効に活用していきましょう。

因みに僕は目標として、

『1点でも正答できる問題を増やして試験に臨む!』

と考えていましたので、得意問題に時間は掛けずに、

  • 学科の苦手問題や曖昧な問題をピンポイントで解く
  • 学科の点数が悪かった回を解く(ここでは復習してから解くと効果的)
  • 論述の自分のスタイルの確認

などの優先順位を上げて取り組みました。

また、当日も移動時間や試験開始までの待ち時間がありますので、その間に短期記憶で乗り越えるべき問題も諦めずにインプットしておきましょう。もしも1問でも出題されれば1点確保になります。

体調管理も忘れずに

体調管理にも気をつけて下さい。緊張やプレッシャーから、体調を崩しやすくなっていることもあるかと思います。

特に睡眠時間はしっかり確保して、万全な状態で試験当日を迎えられるようにすることも大事にしてくださいね。

そして、ここまでの準備をやり切ることができれば、あとは落ち着いて自分を信じて試験に挑むのみかと思います。

やり切ることの大事さ

僕は学科試験終了後、思ったよりも難しく感じて、不安で正直自信がないという気持ちになりました。

ただ、目標に向かって走り続けた自分を振り返ったとき、心の底に

結果はどうあれ、やり切ったので悔いはない。

という気持ちがあることに気づきました。

そして、そのことに気づいた時、そう思えることがとても嬉しく、少し誇らしい様な心境になりました。

不安な自分を支えてくれるのは、ここまでがやり切った自分である。そういうこと実感することができた瞬間でした。

最後に…

セミナーやツイート等でも言っていますが、僕は前を向いて走り続けている人を『WINNER』だと思っています。

ですので、諦めずやり切ってみてください。そして、試験が終わったら自分を誇れる自分にしてあげてください。

最後になりましたが、受験生の皆様、応援しています!幸運を!

ワイも、めちゃくちゃ応援してるんや!

みんなが分かる得意な問題ばっかり出題されることを祈っとくで!

タイトルとURLをコピーしました