» キャリコン【19回受験生専用】情報&交流広場がOPENしました! «

第15回キャリアコンサルタント学科試験と論述試験【感想と変更点】

管理人の部屋

皆様、お疲れさまです。

キャリコン勉強中のしんです。

11月1日のキャリアコンサルタント学科試験&論述試験の出来はいかがでしたでしょうか?

僕の正直な感想は、めちゃくちゃ難しかった。

そして、かなり戸惑いました。戸惑った原因は、

  • 学科:出題傾向の変更。
  • 論述:思いっきり仕様変更。(CC協会、JCDAとも)

といった感じです。

それでは、感想と変更点を書いておきたいと思います。

前回からの変更点

学科

過去問からのまるまる同じ問題の出題がかなり少なめで、文章が変更されている影響からか、これまでより範囲が広く深くなった印象です。

それでもtwitterを見ると、高得点で合格された方も多く、リスペクトです。僕は過去問メインで受験対策をしていたので、文体の変化に戸惑い難しいと感じました。

養成講座のクラスメイトも同じ様な声が多かったです。

論述

こちらも、いきなり出題方法が変わり、めちゃくちゃ戸惑いました。

僕はCC協議会での受験だったのですが、答案用紙が配られた瞬間『???』申し込む団体を間違えたかな?という状態に。

しかし、淡々と試験開始が告げられ、事例を見るとこれまでと文体が全く違うという衝撃。逐語録形式じゃなかったです。

頭を整理して、解き方を整理するのに数分以上掛かりました。

もし今後も仕様の変更が不定期に行われる場合は、論述対策が非常に難しくなるのではないかと思います。

変更は『CC協議会』も『JCDA』もあったようで、受験された方はパニックになったようです。

twitterでも荒れていました。

これは荒れるで!

まとめ

解答は、翌日公式に『CC協議会』も『JCDA』のサイトで発表されるので、そちらで確認したいと思います。

ひとまず、受験生の皆様、お疲れ様でした!

ワイ、頑張ったんやけどな・・・
どうなることか・・・

追記

自己採点結果が下記になります。

【難易度高】第15回キャリコン学科試験の自己採点【結果発表】
第15回キャリアコンサルタント国家試験の学科&論述試験から一日が経過して、公式に答えが発表されました。 気持ちの整理も付いたので自己採点をしていこうと思います。 自己採点と結果 学科試験の合格点は35点です。これは15問まで間違え...
タイトルとURLをコピーしました