» キャリコン【19回受験生専用】情報&交流広場がOPENしました! «

【キャリコン】学科&論述試験の当日の様子【気をつけたい点】

管理人の部屋

どうも、しんです。

いよいよキャリアコンサルタント学科&論述試験ですね。

僕も妙に緊張していますが、僕に出来ることは経験からのアドバイスになるかと思いますので、前日・当日の過ごし方についてお伝えしたいと思います。

服装の準備

学科試験の服装はなんでもOKですので、リラックスして受験ができる服装が良いかと思います。季節によって会場や道中が寒かったり暑かったりが予想されますので、アウターで対応できる様に服装を選んでおくと安心感もあります。

また前日から選んでおくと、朝に慌てる心配もなくなるので準備しておきましょう。

忘れ物チェックをまとめた記事は下記になりますのでチェックしておいて下さい。

キャリコン学科試験前日の忘れ物チェックリスト【これで準備万端!】
キャリアコンサルタント国家試験(学科&論述)試験前にしっかり忘れ物がないかチェックしておきましょう。 この記事は、僕自身が忘れ物しやすい性格なのと今後受験される方も忘れ物チェックができればと思い、これだけはちゃんと持っていかなきゃって...

目覚し時計

目覚し時計はしっかり掛け間違えない様にしてください。会場には遅くとも30分から1時間前には到着するようにしておくと何かトラブルあったときに対応しやすいかと思います。

また会場に到着したら、インプットの時間にして、短期記憶で乗り切りましょう!

ついつい仲間と出会って話に夢中になってしまうケースもあるので、インプットの時間を作りたいと思っている方は、いきなり合流せずに、まずは少し遠巻きの位置で充分に学習してから合流すると良いかも知れません。もしくは喫茶店などに入って勉強すると時間が確保できます。

会場前には沢山の受験生がいるけど、みんなスマホや本で勉強していたで!

試験直前

試験会場に入ってからも、時間がありますので最後に気になる所はおさらいしておきましょう。

また試験開始の前は緊張する方が多いかと思います。僕も緊張しましたが、HRV呼吸法を使うと落ち着きました。(養成講座の先生が教えて下さいました。)

オリンピック選手等が競技前に行う呼吸法で、パフォーマンスがあがり、気分も楽になるというものになります。

方法は、5秒息を吸って、5秒息を吐く。

行う時間は、2分以上、5分以内。

自律神経をコントロールし、心身を良い状態に保つ呼吸法になります。

僕も教わって行った結果、直前にリラックスできたのでオススメになります。(先生に感謝)

参考サイト:HRV呼吸法コヒーレンス

試験が始まったら

自信のない問題が出てきたら、チェックして見直しの際に時間を掛けれる様にしておきましょう。

また、問題文の『適切・不適切』は読んだ際にしっかり◯で囲んだりアンダーラインを引いておいてくださいね。確実にミスが少なくなります。

時間に余裕がある時には見直しもじっくり行いましょう。どうしても分からない問題でも、『必ず・絶対・義務』などのワードから怪しい問題を見つけることができることもあります。

落ち着いて、最後まで諦めずに、ここまで頑張ってきた力を発揮してください。

また見直しの際に、持ち帰りができる問題用紙に解答を写しておくことで、翌日に公式サイトで発表される正答で確認ができます。

休憩時間

僕もでしたが、学科試験が終わった直後は、とても不安に思う気持ちが大きくなります。

ただ、次の論述に影響させないためにも気持ちを切り替えていきましょう。

養成講座仲間と合流して、お話をするだけでも気分転換になりますし、不安な思いをしているのは自分だけでないということも分かります。

ただ、会場付近のお店はどこも混み合いますので、コンビニで買って公園などで食べるという選択肢もあります。

僕はおにぎりを持っていって養成講座仲間達と学科試験の感想を言い合いながらベンチで食べました。

論述試験

論述試験は開始と同時に、鉛筆の音が鳴ります。少し焦っちゃうかと思いますが、自分のスタイル崩さずに、今まで通りのやり方で進めて下さい。

最後に

今まで積み重ねてきた頑張りを、落ち着いてベストを尽くせることをお祈りしています。

幸運を!

みんなが頑張って勉強してきたことをワイは知ってるで!
それだけでも凄いことや!
試験当日はそんな凄い自分を発揮してきてください!幸運を!

タイトルとURLをコピーしました